CEの為の電子工作スキルを紹介するサイト
ぶろぐ
  • HOME »
  • ぶろぐ »
  • 制作事例

制作事例

CEによる電子工作物の事例集です。

電動オクルーダー(チューブクランプ)を自作する その2

前回までの記事で電動オクルーダーの自作を決意して 輸液ポンプのステッピングモーターを利用した電動アクチュエーターまで自作しました。 ※電動アクチュエーターというのはモータの回転をリニアな動きに変換するものでござーいます。 …

電動オクルーダー(チューブクランプ)を自作する その1

前回まででステッピングモーターを動かすまでに私のマイコン技術はステップアップしています。(笑) ステッピングモーターの記事はこちら ステッピングモーターを動かせるようになったんだから何か工作してみたいなぁと思っていたとこ …

3.5mmジャックとRCA音声端子変換器の作成

PC用のモニタでテレビを見たいと思った事はないでしょうか? 最近のPCモニタではHDMI入力ができるものが増えてきているので、チューナー付きレコーダやチューナーがあれば簡単にテレビをモニタで見る事が可能です。 外部モニタ …

ステッピングモーター 2相ユニポーラ駆動に挑戦

今回は医療器械の部品交換で捨てる予定のステッピングモーターをPICマイコンによって動作させます。 とりあえず駆動映像からどうぞ     毎年輸液ポンプの点検を行っていますが、テルモの輸液ポンプに限って …

PICマイコンによるACモーターのPID位相制御 最終章

picマイコンなんて触った事もなかった素人のkazurockが、苦労しながらもコソコソ勉強してやっと位相制御による、ACモーターのフィードバック制御に成功いたしました!! はじめは、PICマイコンでLEDピカピカからはじ …

トライアックの使い方について

ミニ人工心肺を作成する際に、ACモーターを位相制御してきましたが、位相制御を行う部品にトライアックという部品を使いました。 あまり使った事がなく動作原理が分からず、他サイトを参考に使ってましたが、接続を間違って意図しない …

超音波発生装置の自作 ”ニャンコロリ”の製作 

自作で超音波による猫などの小動物撃退装置を作ってみました。 出力は圧電素子に19kHz程度の高周波を12Vpp程度の音圧で出力します。 ちなみに15kHz程度のモスキート音を聞いていると気分が悪くなったり頭が痛くなったり …

静電容量式 透析出血センサーの制作 

最初に今回作ったのは透析時の回路脱落など出血をいち早く知らせる出血感知センサーを作成しました。 しかも、センサー部はなんども使えて洗えて滅菌できる経済的で清潔なセンサで、フィルム覆われいる静電容量式の出血検知センサーです …

簡易点滴流量計の制作

部屋を掃除していたら、今からさかのぼること5年前の(2017年現在)2012年に制作した工作物がでてきました。   何を作ったかというとテルモの輸液ポンプTE-131に付属している”滴下プローブセンサ”を用いた …

ミニ人工心肺(改)の製作 その4 ハードケースを作る

とりあえず、マイコン制御でACモーターを制御する回路を1から手作業で制作、プログラムしてなんとか動く事ところまでいきました。   今度は、そのACモーターを設置する土台というかケースとでもいいましょうか、そうい …

Page 2 / 6123»
Copyright © 臨床工学技士の為の電子工作 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.